ドミノ・ピザ
January 25, 2011

オンラインバックアップ Mozy

●以前、複数PC間でデータの同期を取るためのツールとして、Dropboxをご紹介した。これは大変便利なツールで、指定フォルダ以下のファイルは放っておいても勝手にネット上にコピーされ、別のPCとも同期される。もはや不可欠のツール。
●で、Dropboxは本来同期ソフトなんだけど、見ようによっては自動的にネット上にバックアップを取ってくれるツールともいえるわけだ。だから、これをバックアップに使っている人も多いはず。ただ、これを純然たるバックアップ・ツールとして使うというのは少し違う気がする。というのも、Dropboxは同期ソフトであるので、必要に応じてこちら側のPCに書き込んだり消したりすることもできるツールだ。現在進行形のファイル群に対して使用する分にはいいが、固定的なファイルを含めてオンライン・バックアップをするとなれば、こちらのデータをネット上にコピーするだけの専用のツールのほうがなんとなく安心感がある。
mozy.gif●そこで調べてみたところ、Mozy というオンライン・バックアップ・サービスが、非常に評判がよく、広く使われているっぽい。一度設定すればPCの余力を使って勝手にファイルをバックアップしてくれる。しかも大きなファイルを変更したときは、変更箇所のみがバックアップされるようになっているようだ。個人使用であれば月額4.95ドルを払えば、容量無制限で使用できる。また、2GBまでであれば無料で使える。「lifehacker」や「雲になったコンピュータ」の記事を読んだ限りでも良さげ。
●じゃ、とりあえず無料の2GBを試してみようかなと思った方に。以下のリンクをたどってMozyに飛び、メニューのProductsからMozyHomeを選び、Try it Free の項からサインアップしてみよう。すると、標準の2GBに加えて、ボーナスとしてあなたとワタシに256MBの領域がプレゼントされる(あるいは単にサインアップでreferral code として DD7Q2Z を入力しても可)。この方式ってDropboxもやってたよね。まずは限定的な領域でしばらく試用してみて、快適だったら本格的な運用に移行するのが吉かと。

Mozy

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.classicajapan.com/mtmt/m--toraba.cgi/1630

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「金沢歌劇座「椿姫」」です。

次の記事は「ニッポンvs韓国@アジア・カップ2011カタール」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ