ドミノ・ピザ
March 11, 2013

黄色い世界

●日曜日、東京はなんと最高気温25度を超えて夏日に。統計を開始して以来もっとも早い夏日だったとか。午前中、薄着をして近所の公園まで出かけたが、汗ばんで暑いと感じたほど。ところが、午後に入ると急激に温度が下がり、空気が黄色くなった。空は全体に砂塵が舞っているかのように薄暗く黄色く染まっている。歩いていても口のなかがジャミジャミする。え、こんなところまで黄砂? それとも花粉? なんなのこの黄色いのは。
砂嵐の夜、よみがえる人影が……●世界が黄色く染まり、視界がきかないという恐るべき終末的光景。いよいよこれはZdayか?と思ったら、「煙霧」という現象なんだとか。地表のちりなどが巻き上げられてこうなるそうで、ヨソからやってきた外来の脅威かと思ったら、実は自分ン家のゴミだったという暗示的なオチ。いやオチじゃないけど。
●一週間遅れだけど、マンチェスター・ユナイテッドvsノリッジ戦での香川真司のハットトリックをようやく見た。3ゴールとも美しすぎて驚愕。1点目の技巧的なキックもいいし、2点目、ルーニーからパスを受けて相手ディフェンスとキーパーの動きを見て逆に軽いタッチで流し込んだシュートも芸術的。圧巻は87分の3点目。ハーフウェイライン上で自分自身が起点になって、そこからゴール前まで走りこんで、ルーニーからパスをもらっている。狭いエリアで完璧にボールをコントロールできて、しかも試合終盤でも長い距離を走れる。モダン・フットボールのトップ下って感じがする。

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「ロンドン交響楽団「魔法の冒険」」です。

次の記事は「METライブビューイング「リゴレット」マイケル・メイヤー演出」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ