September 12, 2008

人違い

●来年の「ラ・フォル・ジュルネ金沢2009」、テーマはモーツァルトに決定。前回の金沢駅周辺エリアに加えて、市中心部(金沢21世紀美術館とか。「駅周辺」ってのは街の中心部じゃないのですよ)や隣県の富山、福井でも演奏会を開くという。

モーツァルトで熱狂 ラ・フォル・ジュルネ音楽祭、金沢中心部に拡大
(北國新聞)

●↑ちなみに上の新聞名は「ほっこくしんぶん」と読むのであって、「きたぐにしんぶん」にあらず。
●東京の「ラ・フォル・ジュルネ」はバッハです、念のため。
●映画会社から送られてきた案内メールに『チェ 39歳 別れの手紙』『チェ 28歳の革命』がトロント国際映画祭で上映されたって書いてあった。「ふーん、カナダでも韓流ドラマとか人気あるんだ」と一瞬思ったのだが、よく見たら「チェ」は「崔」じゃなくて、「チェ・ゲバラ」のことだった。

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.classicajapan.com/mtmt/m--toraba.cgi/989

このブログ記事について

ショップ

国内盤は日本語で、輸入盤は欧文で検索。