November 13, 2008

ネオ・クラシカル・メタル系ヴィヴァルディ

●「ハーイ、ヨーイチ! 今度新しいアルバムを作ったんだ。きっとニッポンのリスナーも喜ぶと思うから、ぜひキミのウェブサイトでレヴューしてくれないかな。楽しみにしてるよ!」的な売り込みメールとかニュースリリースが見知らぬガイジンさんからしょっちゅう送られてくるんすよ、ワタシのメールアドレスに。ウチは日本語サイトだし、英語不得手だし、そもそもその手のメールの半分くらいはスパムフィルターに引っかかってる気もするし、まあいいかと思って基本スルーしてるんだけど、これは笑ったから紹介しちゃおう。
Strad To Strat II●ギタリストのKevin Fergusonさんの7枚目のアルバムがリリース。タイトルは「Strad To Strat II: Vivaldi」。ヴィヴァルディの「調和の霊感」および「ラ・ストラヴァガンツァ」からのヴァイオリン協奏曲を、エレキギターでギュンギュンと熱く弾いております。ジャケがベタにエレキギターを持ったヴィヴァルディ(笑)。サンプル音源はDebone Music のこちらで。といっても日本から買えるの、これ? iTunesでもそのうち販売予定だから、そっちのほうがいいかも。
●で、「Strad To Strat II」と題されているってことは「I」もあるわけだ。こちらは現在iTunesで販売中。パガニーニのヴァイオリン協奏曲第1番とかリムスキー=コルサコフ「くまんばちの飛行」とか、エレキギターでやりたい放題→「Strad To Strat」(←クリックでiTunes起動)。これでオケが本物だったらなあと思わんでもないが。「仮面ライダーキバ」の戦闘シーンにどうでしょか>テレ朝様。

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.classicajapan.com/mtmt/m--toraba.cgi/1035

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「「ぼくは猟師になった」(千松信也著)」です。

次の記事は「アジア最強に強まる大阪」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ

国内盤は日本語で、輸入盤は欧文で検索。