ドミノ・ピザ
January 21, 2010

寒くなったり暖かくなったり

●ずっと妙に寒い日が続いて地球寒冷化かと心配してたら、今度は汗ばむくらい暖かくなってやっぱり地球温暖化かなと思ったのだが、おそらく明日朝はふたたび地球寒冷化を案じることになりそうな予感、いったいスーパーでレジ袋は何枚もらえばいいのか悩むなあ(ウソ)。
the 寂聴 第8号●瀬戸内寂聴責任編集「the 寂聴」第8号(カドカワムック)。表紙にもなっている特集「水木しげる」もいいんだけど、ノーベル賞物理学者益川敏英先生の対談とインタビューも載っていて、これがおもしろい。益川先生がクラシック音楽について語っているページがあって、お好きだとは聞いていたけど、こんなにも突っ込んだ聴き方をされていたとは。好きな曲ベスト5挙げて、バルトークの「弦チェレ」、ショスタコの13番「バビ・ヤール」、バッハ「フーガの技法」なんかが入ってくるという、一本筋の通ったセレクション。物理学者らしい?
●アインシュタインをはじめ、マックス・プランクとかヴェルナー・ハイゼンベルクのように、物理学者には伝統的にクラシック音楽好きが多いという記事も添えられている。CDのセレクトと小コメント原稿の部分でお手伝いさせていただいたんだけど、本編の部分は一読者として楽しんだ。

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.classicajapan.com/mtmt/m--toraba.cgi/1351

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「ウィーン・フィルの自主制作盤」です。

次の記事は「鉄骨を渡るカラフ~「トゥーランドット」@METライブビューイング」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ