ドミノ・ピザ
February 17, 2010

ゾンビ標識

zombie_caution1.jpg●この標識を見たら、民間人はその先に足を踏み入れないほうが賢明だろう。

zombie_caution2.jpg●こちらもヤバい。それにしてもこんな森の中みたいな場所でもヤツらが出てくるとは想定外の事態である。いったい森にだれが住んでいたというのか。

zombie_caution3.jpg●ヤツらが通りますよ~的な標識なのか。こんな山岳地帯の道路にまで……。まあ、道路があるわけだから、乗車していた人々がヤツらと化して、そのままこのあたりで棲息している可能性はある。

●以上の写真はピアニストの大井浩明さんからご提供いただきました。ありがとうございます。みなさんも近隣でヤツら関係の標識を見かけたときは、ぜひ写真をお送りください。

-------
●その大井浩明さんによる「松下眞一追悼個展」が2月27日(土)京都で開かれます。没後20周年を迎えた作曲家・数学者の松下眞一作品(世界初演を含む)および数学を作曲に援用したクセナキス作品という組み合わせ。お近くの方はぜひ。

トラックバック(1)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.classicajapan.com/mtmt/m--toraba.cgi/1369

コンサート「麿と素敵で愉快な音楽家さん」は2月7日、満員御礼で大好評終了致しまし 続きを読む

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「ニッポンvs韓国@東アジア・サッカー選手権2010」です。

次の記事は「気象予知官」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ