ドミノ・ピザ
February 25, 2010

ラ・フォル・ジュルネ2010、今年は東京、金沢、新潟、びわ湖で。

●今年の「ラ・フォル・ジュルネ」は東京、金沢に加えて、新たに新潟、びわ湖でも開催されることになった(あとワルシャワも)。びわ湖、新潟はそれぞれ時期を少しずらして2日間の開催期間。今年のメインテーマは全世界的にショパンなんだけど、東京と地方では規模が違うこともあって微妙にテーマが異なっている。以下にそれぞれの概要と公式サイトへのリンクを。

【東京】
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2010
「ショパンの宇宙」
2010/4/28~5/4(コア期間は5/2~5/4)
東京国際フォーラム/丸の内周辺エリア

【金沢】
ラ・フォル・ジュルネ金沢「熱狂の日」音楽祭2010
「ショパン、ジェネラシオン1810」
2010/4/29~5/5(コア期間は5/3~5/5)
石川県立音楽堂他

【新潟】
ラ・フォル・ジュルネ新潟「熱狂の日」音楽祭2010
「ショパンとバロック」
2010/4/30~5/1
りゅーとぴあ他

【びわ湖】
ラ・フォル・ジュルネびわ湖「熱狂の日」音楽祭2010
「ショパンとモーツァルト」
2010/5/1~5/2
びわ湖ホール他

●金沢の「ジェネラシオン1810」っていうのは、ショパンおよび同世代の3人、シューマン、リスト、メンデルスゾーンを特集するという意味。たしかに、この4人が1809年から1811年のわずか3年間に生まれているというのは、音楽史上の特異点っていう気がする。

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.classicajapan.com/mtmt/m--toraba.cgi/1375

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2010記者発表」です。

次の記事は「「百姓貴族」(荒川弘著/WINGS COMICS)」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ