March 9, 2010

エレベーターボタン・キャンセル技

エレベーター行き先不明●「今頃そんなことを知ったのか?」と言われそうな気もするが、でも知らない人もいると思うし、ワタシはそれが本当かどうかいまだ訝しんでいる。エレベーターボタン・キャンセル技。ボタンまちがえて押して、キャンセルしたいときってあるじゃないですか。そういうときにメーカーごとに、階数ボタンをダブルクリックしたり、長押ししたりするとキャンセルできるっていうアレだ。
●ワタシはこの話を、何年も前に人から聞いたのだが、冗談だと思ってたのだ。ためしになんどかチャレンジしてみたが、通用しなかった。ただ、そのときはメーカーまでは意識していなかったわけで、今もう一度試してみたくてウズウズしている。エレベーター乗りたい指数が人生最大値到達中。
●フジテックの[開] + [閉] + [目的の階数]で 停止不可の階に停止するっていうのは、かなり危険な気がする。絶対ヤバいと思うんすよね、なんか扉が開いた瞬間に見ちゃいけないものを見ちゃうというか。
●フジテックは「5連打でキャンセル」というのもステキだ。一度やってみたい。もうフジテックのエレベーターを探して旅に出そうな勢い。
●「上上下下左右左右BA」はないのか。

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.classicajapan.com/mtmt/m--toraba.cgi/1383

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「Jリーグが開幕して、今年もさっそく負ける、負けすぎる」です。

次の記事は「ネットブック、便利」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ

国内盤は日本語で、輸入盤は欧文で検索。