ドミノ・ピザ
October 28, 2010

YouTube シンフォニー オーケストラ 2011

マイケル・ティルソン・トーマス●おお、今年も「YouTubeシンフォニーオーケストラ」が結成されるのか! 動画投稿によるオーディションでメンバーを全世界から選考するという「YouTubeシンフォニーオーケストラ」(以下YTSO)、第1回となった昨年は4月にニューヨークのカーネギーホールで公演が開催された。で、今回の開催場所はシドニーである。あの(建築物としては)超有名なシドニー オペラ・ハウスで2011年3月に本番が行なわれる。指揮は今回もマイケル・ティルソン・トーマス(写真)。スゴいっすよね。
●もちろん、シドニーに行けるのはオーディション通過者のみ。10月12日(火)~11月28日(木)までが募集期間(もう始まってます)。プロアマ問わず。選考は著名オーケストラの団員が行なうという。最終的には96名ほどのオケが結成され、シドニーへの旅費・滞在費はYouTubeが負担してくれる。
●前回、日本人の参加者は3名。オーボエの長田浩一さん、マリンバの高藤摩紀さん、ピアノ&トイピアノの須藤英子さん。長田さんはメーカーに勤務するソフトウェア技術者。あとのお二方は音楽家。須藤さんは現代音楽を中心にピアニストおよびトイ・ピアニストとして活躍中。須藤さんのコメントを紹介しておこう。
「昨年のYTSOには、タン・ドゥンの曲を初演したくて参加しましたが、地球規模で集められたコンサートは初めてで、夢のような体験でした。これまで数々のオーディションを受けてきましたが、YTSOは自宅で撮影したのでリラックスしてオーディションに臨むことができました。YTSOに参加したことで、友人も広がり、目指す音楽が大きく変わりました。日本の皆さんも、ぜひ参加して地球の音楽を奏でて欲しいと思っています」

シドニーオペラ
THE SYDNEY OPERA HOUSE photo © JACK ATLEY

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.classicajapan.com/mtmt/m--toraba.cgi/1567

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「黙示録2010年」です。

次の記事は「キャンセル連鎖系」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ