ドミノ・ピザ
March 18, 2011

一週間後

●長い一週間だった。今日は体感的には東京の社会が勢いよく回り始めた気がする。これまでも「動き出したな」と思うと、余震と原発問題と電力不足で後退し、しばらく何事もないとまた動き出すという段階的なプロセスを踏んできたが、今日はメールも電話も増えた感触がある。それに明日から世間は三連休だし。
●集団的なストレスはじわじわと蓄積しているように見える。こんなときだからこそ少しでも他人を和ませるように、励ますようにとふるまう人もいれば、出口のない悲観と不安の再生産に勤しむ人もいる(誰だっていつも強くはいられない)。テレビ・ショーが怖い。悲劇と他責。デマも怖い。コンビニに空っぽの棚が並び、同じ街のスーパーには生鮮食料品がこれでもかというくらい大量に並んでいる。輪番停電は続いているが、直前まで本当に停電になるかならないかはわからないし、結局区内はほとんど停電になっていない。が、昨日は節電しなければ全部落ちますよと警告が出た。電車が間引き運転になると伝えられるとともに、オフィスから住宅地へ人が流れ出す。家でエアコンを切って厚着する。誰も社会の中でお客さんではいられない、前からだけど。
●連休で東京の人々の気が晴れますように。いや、自分も気を晴らしたい。
●演奏会も含め今週の外出予定は全部キャンセルになったが、明日19日(芸劇)と20日(みなとみらい)、読売日本交響楽団が予定通り公演を開催するという!生の音楽を渇望している方も多いのでは。念のため出かける直前にサイトを要確認。

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.classicajapan.com/mtmt/m--toraba.cgi/1664

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「5日後」です。

次の記事は「下野竜也指揮読響~東京芸術劇場マチネーシリーズ」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ