ドミノ・ピザ
September 12, 2011

週末フットボール通信。東京でサンキュー。

●オランダVVVの吉田麻也、PSV戦でオーバーヘッドでゴール(リンク先消えてたらスマソ)。ルーニーかっ!
●今週は全然観戦できなかったのだが、マリノスはアウェイの福岡戦で辛勝し(得点は長谷川アーリアジャスール)、一方で首位だった名古屋が柏に破れたため、上位陣の順位が入れ替わり、首位にガンバ大阪、勝点3差でマリノス、および柏、さらに1差で名古屋という混戦になった。いや、まさかここに来てまだ2位に踏みとどまっているとは、マリノス。木村和司体制になって2シーズン目、功績のあった選手の多くを放出したとあって苦しいシーズンを覚悟していたのだが……。ガンバ大阪との勝点3差は小さくはないが、来週、ホームでの直接対決を残している。リーグ戦残り9試合中6試合がホームゲームというのも悪くない。うーむ。これはひょっとしてひょっとするかもしれない。日程表をよく見ておかねば。
●元マリノス、ギリシャのアリス・テッサロニキに移籍したサカティ(あるいはサンキュー坂田)こと坂田大輔が、いつの間にかFC東京の一員になっているではないか。よりによって東京とは。大熊清監督はまた「サンキュー坂田」と叫んでくれるだろうか。

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.classicajapan.com/mtmt/m--toraba.cgi/1787

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「3Dで見るラトル指揮ベルリン・フィル「音楽の旅」」です。

次の記事は「美しすぎる指揮者アロンドラ・デ・ラ・パーラ」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ