ドミノ・ピザ
June 6, 2012

つけるだけで姫

魚群●演奏会の帰り、電車に乗っていたら目の前に座っていた女子高生が特大サイズのつけまつげをしていた。「まつげ」っていうか、もう完全に「ひさし」っていう大盛り感で、ひさし部分に煮干の一本や二本は搭載できそうなくらいの安定感。ビバ、人体アタッチメント。ギャルファッションって、常に個体が識別困難な方向に向かって先鋭化するような気がする。小悪魔ageha系にしてもかつてのヤマンバとかにしても。サバンナで暮らすガゼルの群れや、海中でまるで一つの意思を持った生物のように一瞬にして向きを変える魚群のように、周囲の脅威から身を守るための知恵なのかもしれない。
●リクスーと似てる。

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「ユーロスペースでソクーロフ特集、EURO2012開幕近づく」です。

次の記事は「ラトルのブルックナー交響曲第9番第4楽章付 SPCM2012補筆完成版」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ