ドミノ・ピザ
March 3, 2013

スダーン&東響のオール・モーツァルト・プロ

モーツァルト●2日はスダーン指揮東京交響楽団の「オール・モーツァルト・プロ」へ(東京オペラシティ)。前半に「フィガロの結婚」序曲、ヴァイオリン協奏曲第5番「トルコ風」(戸田弥生)、後半に「フィガロの結婚」からのアリア「さあ、ひざまづいて」「恋人よ、早くここへ」とコンサート・アリア「あなたは今、忠実ね」K217(新垣有希子S)、交響曲第38番「プラハ」という晴れやかなプログラム。スダーン&東響のコンビのモーツァルト、久しぶりに聴いたけどこんなにすばらしかったとは。ヴィブラートを抑制して、バロック・トランペット、バロック・ティンパニを用いた澄んだ響きと穏健なフォームで描かれる精彩に富んだモーツァルト。新垣有希子さんも華があって爽快な気分に。
●今日の17時から、同じプログラムで新潟定期があるんすね。これだけ完成度の高いモーツァルトは都内でもめったに聴けないので、ブルーノ・ロペスの太腿並みの力こぶでオススメしたい。
●同日、Jリーグ開幕。Jリーグタイムでマリノスの勝利を知る。これで安心して?試合の録画を再生できる。

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「モーツァルトの交響曲第31番「パリ」と拍手」です。

次の記事は「Jリーグ2013シーズン開幕。マリノスvs湘南ベルマーレ」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ