September 21, 2013

告知系、いくつか

●自分関係の告知をいくつか。
●まず本日、FMヨコハマさんの番組「DOCOMO presents いつもふたりで・・・」(19:00~20:00)にゲスト出演します。パーソナリティは渋谷亜希さん。毎週さまざまな角度から「ふたりで過ごす」をテーマにゲストを招いてトークするという番組で、今週は「芸術の秋」にちなんで「クラシック音楽を楽しむ」。渋谷亜希さんが激しく素敵な方だったので、思い切り鼻の下を伸ばしていっしょに写真に写ってしまった……。ドコモダケと執事のひつじくんと共演できたのも嬉しい! って、共演じゃないか。
●23時からは毎週恒例、FM PORT「クラシックホワイエ」。新潟県内およびauのLISMO WAVEユーザーの方はぜひ。
●USENさんの会員向け会報誌 WithMusicで新連載「五線譜のウラガワ」をスタート。一般向けのエッセイで、第1回のテーマは「第九」について。
●オーディオの総合月刊誌「STEREO」10月号(音楽之友社)の特集「スリム&スマート!」にて、マイクロハイエンド・コンポの取材にお招きいただきました。ホスト役はオーディオ評論の鈴木裕さん。ピュアオーディオの雑誌だけど、USB接続でPCオーディオも楽しむ設定で、音源はCDとmp3と両方を用意して、いろんな機材の組合せを試聴取材。ワタシの役どころはピュアオーディオ素人のコンサートゴアーが率直な感想を述べるといったところか。オーディオ機器の試聴に対する自分の基本姿勢は「人間の耳はいとも簡単に騙されるので、聴感上の微細な差異は可能な限りネグレクトしたい、聴覚よりも理論や測定値を優先したい」というオーディオ専門の方からは叱られそうなものなので、「こんな自分で大丈夫かなあ」と心配しながら取材に臨んだんだけど、鈴木裕さんのスマートで的確なナビゲートに助けていただいた。深く感謝。

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「ゼッダ→園田隆一郎&東フィル」です。

次の記事は「アシュケナージ&OEK、ブロムシュテット&N響」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ

国内盤は日本語で、輸入盤は欧文で検索。