Music Unlimited
September 5, 2014

「クラシックホワイエ」第199回、第200回

●告知を。新潟県民エフエム放送 FM PORTで毎週土曜日夜10時放送中の拙ナビによる「クラシックホワイエ」だが、早いもので今週末に第199回、来週末に第200回を迎える。民放FM局の1時間番組。radiko.jpプレミアムで新潟県外からも聴けるようになり、全国各地のリスナーの方から番組宛ての感想メールをいただくことも。ありがたいかぎり。
●第199回は「ロメオとジュリエット」をテーマに。プロコフィエフ、グノー、ベルリオーズ、チャイコフスキーらの作品から聴きどころを選んで。
●第200回は記念すべき回なので、200にちなんだ曲を特集。というと、セーゲルスタムの交響曲第200番とかをまっさきに思いつくわけだが(?)、そんな音源があるとも思えず、作品番号200の曲などをとりそろえることにした。
●毎週なんらかの切り口を用意するのだが、番組である以上、トークの時間もすべて合わせて1時間の尺にきっちり収める必要がある。そこが悩みどころで、しかしパズルを解くような妙味も感じる。もちろん、最終的にはプロの編集の技があって時間ちょうどで収まるわけだけど。

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「コルネリウス・マイスター指揮読響で「アルプス交響曲」」です。

次の記事は「ニッポンvsウルグアイ@キリンチャレンジカップ」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ

国内盤は日本語で、輸入盤は欧文で検索。