January 28, 2015

アジア・カップ2015、決勝は韓国vsオーストラリアに

オーストラリア●ニッポン代表が早々に敗退してしまって、もはや「えっ、今なんかやってったっけ?」状態のアジア・カップ2015であるが、準決勝の2試合はそれぞれ順当な結果に終わった。韓国は2-0でイラクを下し、オーストラリアもUAEを2-0で退けた。まあ、そりゃそうだよなあ。イラクともUAEともニッポンは対戦したわけだが、どちらも到底優勝を狙えるようなチームには見えなかった(UAEに勝てなかったのに言うのもなんだが)。
●決勝に進んだ韓国とオーストラリアはともにグループリーグA組のチーム。日程的にはいちばん恵まれたグループだが、グループリーグでの両者の対戦では韓国が1対0で勝った。なので、ホントは開催国オーストラリアに期待されていたA組1位が韓国になり、2位がオーストラリアになってしまった。そのため決勝は韓国のほうが中四日、オーストラリアのほうが中三日で迎えることに。ホームゲームになるオーストラリアと、日程面で万全の韓国と、いい勝負になるのでは。少なくとも試合内容的に水準の高いゲームが期待できそうな、この大会では貴重なカード。
●オーストラリアがオセアニアからアジアへ転籍してきたときは、厄介な強豪国が増えたなあ……と頭を抱えたけど、今にして思うと来てくれてありがたかったというほかない。中東色の強いアジアサッカー連盟だけど、アジア広すぎなのでそろそろ東西に分割してもいいのかも。

このブログ記事について

ショップ

国内盤は日本語で、輸入盤は欧文で検索。