ドミノ・ピザ
February 6, 2015

北陸新幹線神話

●来月14日にいよいよ開業する北陸新幹線だが、金沢~長野間で初の試乗会が開かれたとか。
●首都圏にいるとピンと来ないかもしれないんだけど、ラ・フォル・ジュルネ金沢って地元では当初から「新幹線」とセットで語られる音楽祭だったんすよね。地元の報道でLFJ金沢がとりあげられる際には「2015年春の北陸新幹線に向けて」といった文言が常に枕詞のようについてきたと思う。だから、今年はLFJ金沢公式サイトにも「北陸新幹線開通記念」の文言がついていて、新幹線と金沢駅の鼓門の絵柄が載っている。金沢生まれの自分にはその期待感がよくわかる。
●金沢人にとって北陸新幹線というのは子供の頃からずっと聞かされ続けてきた神話みたいなものだったと思う。サグラダ・ファミリアの完成よりもまだずっと遠くにあるファンタジーが新幹線。みんな幼少時からずっと「金沢にいつか新幹線を!」というかけ声を聞かされてきたわけだけど、そこには同時に「でもどうせできるわけないんだけどね」という括弧つきのニュアンスが添えられていたはず。それなのに、あんなことやこんなことがあって、ホントにこの春に開業してしまう!
●実際に北陸新幹線が走ってしまったら、この街の人たちは情熱を失って抜け殻みたいになってしまうんじゃないか。現実空間に神話が侵食している感が半端じゃない。

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「「ダンジョン飯」1巻(九井諒子著/ビームコミックス)」です。

次の記事は「パーヴォ・ヤルヴィ、N響に登場。マーラー「巨人」他」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ