ドミノ・ピザ
June 16, 2015

コパ・アメリカ2015開幕

●アジアにアジア・カップがあり、欧州にユーロがあるように、南米にはコパ・アメリカがある。4年に1度の南米選手権。南米と言いつつも、毎回メキシコも参加しているほか、北中米から招待国が参加することもあるし、過去にはニッポンも招かれたことがあるという謎大会。
チリの地理●で、今回のホスト国はチリ。南米のなかでもひときわ魅力にあふれたサッカーを見せてくれるということで大いに期待しているのだが、大会概要でスタジアムの所在地などを目にして、そのあまりの国土の「長さ」にくらくらした。わかっちゃいるけど、チリ単体の地図だと、こんなにひょろっと長くなるとは。細長い。東西方向には徒歩で移動できるんじゃないかと思うほど、細長い。むしろ、この国の北端と南端に一つずつゴールマウスを置いて、チリ全土をフィールドにした試合をしたほうが盛りあがるのではないか。
●んなわけない。アルゼンチンvsパラグアイの録画を見たが、テベスやイグアインをベンチに置く豪華すぎるアルゼンチン代表が、2点のリードを守り切れずにパラグアイに追いつかれてドロー。メッシ、アグエロ、ディ・マリアの豪華3トップは華麗だったが、スーパープレイを見せてもどこか哀愁が漂うのが代表でのメッシ。

このブログ記事について

ショップ