ドミノ・ピザ
July 31, 2015

ニッポン代表の東アジアカップ、「クラシック・ホワイエ」に猪居亜美さん

●うっかりすると忘れそうになるが、2日からEAFF東アジアカップ2015が開幕。中国の武漢が開催地で、北朝鮮、韓国、中国を相手に3試合を戦う。カレンダーの都合上、国内組しか呼べないので、メンバーは新鮮。ハリルホジッチ監督が国内組代表を率いたときに、どんなスタイルで戦うのかという点でも興味深い。メンバーはこちら
●マリノス者としてはぜひ言っておかねばならないのだが、GKの権田修一がコンディション不良のため、ベガルタ仙台から六反勇治が初招集された。しゅ、祝……。六反は昨年までマリノスにいたものの、榎本、飯倉のレギュラー争いの陰で第3キーパーに甘んじていた選手。3年間でリーグ戦の出場は2試合のみ。それが仙台に移籍するとレギュラー・ポジションを獲得、ハリルホジッチ監督の目に留まり代表にまで呼ばれることに。このパターン、なんども目にしている気がする。なんといっていいのやら。
●明日1日(土)22時からの拙ナビによる番組FM PORT「クラシックホワイエ」に、ギタリストの猪居亜美さんがゲスト出演。なんと、スタジオ内で生演奏までしていただいた。ありがたし! 現在フォンテックよりニューアルバム「猪居亜美/Black Star」が絶賛発売中。1日の夜はラジコ・プレミアムで「クラシックホワイエ」を聴いて、それからネットラジオでバイロイト音楽祭の「神々の黄昏」になだれ込むという流れでいかがでしょう。

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「ジェレミー・ローレル&読響のオール・メンデルスゾーン・プロ」です。

次の記事は「北朝鮮vsニッポン@東アジアカップ2015」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ