ドミノ・ピザ
February 13, 2017

DAZNを体験する (1)

●Jリーグ開幕が近づいてきたので、ようやくDAZNの無料体験に申し込んだ。いよいよスポーツ中継はテレビ放送ではなくネット配信で見る時代が到来……なのか。「国内外年間6000以上の主要スポーツの試合映像が見放題」とうたわれているだけあって、コンテンツは豊富。サッカー以外にもバレーボール、テニス、モータースポーツ、バスケットボール、アメフト、さらにはダーツやスヌーカーまである。試しにアイスホッケーと自転車競技の試合を適当に再生してみたら、英語中継だった……。さすがにそうなるか。サッカーの主要リーグは日本語中継になっている。
●サッカーはJ1、J2、J3ぜんぶ中継されるというが、海外リーグは見れる(ら抜き)ところと見れないところがある。リーグ戦で取り扱っているのは、ドイツのブンデスリーガ、イタリアのセリエA、フランスのリーグアン、オーストラリアのAリーグ、ベルギー・プロリーグ、スコットランドのプレミアリーグあたり。で、カップ戦だとイングランドのFAカップやスペインのコパデルレイなんかも入っている。つまり、イングランドやスペインのリーグ戦はない(そっちを見たい人はスポナビライブへ)。いちばん人気の二大リーグがないのが惜しいといえば惜しいのだが(もちろんチャンピオンズリーグもない)、Jリーグはここにしかないし、日本人選手が多数活躍しているブンデスリーガもあるわけで、日本のサッカー・ファンにとっては魅力的なラインナップともいえる。マルセイユの酒井とかヘントの久保も見れるんだし!(微妙?)。もちろんライブでなくても、見逃し配信でオンデマンドで見ることが可能。
●で、あれこれチラ見して、ひとまず頭を抱えているのは、ずばり、画質。デスクトップPCやノートPCで見る分には十分に高画質なんだけど、ノートPCからHDMIケーブルでテレビにつなげてみると画質が低いと感じてしまう。一昔前だったらこれくらいでも許せたのかもしれないけど、現在のテレビ放送の水準にはまったく及ばない。うーん、こうして考えるとテレビって偉大だ。ダウンロードもなんにもしてないのに、あんなに高画質の映像が瞬時に映るなんて!
●で、自分のなかではHDMIケーブルでPCからテレビに出力するのは「ない」と結論が出た。見るのならPCで見る。PCの小さな画面で見る分には意外とキレイとさえいえる。しかし、ホントに見るだろうか? 今さら、小さな画面で見るっていうのはどうなんだろう。先進的な技術によって後退しているみたいに見えるっていうのは、なんであれ黎明期には珍しいことではないんだろうけど……。
●結論は持ち越し。

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「ヴィヴァルディ派」です。

次の記事は「今年のグラミー賞」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ