ドミノ・ピザ
May 28, 2018

ようこそイニエスタ、全ショップポイント2倍セール

●週末になったがJリーグの試合はない。ワールドカップに向けて中断期間に入った。したがって、ポステコグルー監督率いるマリノスのクレイジー戦術も見れない。波瀾万丈の昼メロのごとく「次はどうなる?」と思わせる中毒性のある戦術だけに、しばらくのポステコ断ちに不安を覚えるほどであるが、そこにJリーグ的に超ビッグニュースが。
●なんと、イニエスタが楽天に移籍。じゃない、ヴィッセル神戸に移籍。まさかJリーグでプレイするイニエスタの姿を見られるとは。さっそく楽天市場ではドーンとイニエスタの写真を使って「ようこそイニエスタ 感動をありがとう!」キャンペーンで、全ショップ対象ポイント2倍セール実施中。まだなにもプレイしてない段階からイニエスタの楽天感が高まっている。これでリーグ戦が再開したらどうなるのか。イニエスタのパスでポイント2倍、ドリブルでポイント4倍、アシストでポイント8倍、ゴールでポイント16倍とポイントが付きそうな予感。どんとこい、楽天メルマガ。
●ともあれ、イニエスタは近年Jリーグにやってきた「大物外国人選手」たちとはぜんぜん意味合いが違う。フォルランみたいなことにはならない。異次元の技術の高さや視野の広さ、判断の速さなど、フィジカルに頼るプレイスタイルではないので、まだまだトップレベルのプレイができるはず。性格的にも真摯に取り組んでくれるだろう。報道によると推定年俸32.5億円でしかも3年契約。ちなみにマリノスは全選手合わせて7~8億円くらい。クラブのオーナーが親会社のオーナー/創業者でもあるという神戸じゃなきゃ、こんな大胆な決断はできないだろうとは思う。あー、イニエスタの超ロングシュートが飯倉の頭の上を超えてゴールに吸い込まれる絵がもう頭に浮かんでる~。

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「読むか、止めるか、ニュースレター」です。

次の記事は「読響次期常任指揮者セバスティアン・ヴァイグレ記者会見」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ