ドミノ・ピザ
July 6, 2015

続々・ノートPC起動しない事件

先日修理に出したノートPC(お気に入りのVAIO)はまだ帰ってこない。実は当初は先週末に戻ってくる予定だったのだが、電話がかかってきて「SSDの在庫がない」ということで、調達するのに一カ月くらいかかるかもしれないと言われてしまった。「一カ月」と聞いて絶句すると、先方は「とはいえ経験上、たぶんそんなにはかからない。一週間足らずで入荷することもあるし、一カ月かかることもあって、いつ入荷するかはなんともいえない」みたいな話だった。
●こういうときに、都合よく「じゃあ、一週間でなんとかなるんじゃないか」とまったく根拠レスな楽観論に傾いてしまう自分。こちらにできることはなんにもないので、「困っているので一日でも早く戻ってくることを願っている」といったようなことだけを伝えて、電話を切った。SSDなどその辺にいくらでも売っているわけだが、そこはいろんな諸条件があって、どうしても待たなければいけない事情があるんだろう。
大地の恵み●SSDを栽培している農場を想像する。日焼けした農場主のナイスガイがあらわれる。「いやー、こればっかりは気候次第だから、いつ収穫できるかはなんともいえないねえ。どんなに遅くとも一カ月以内には収穫できるはずだけど、こう天候不順が続くんじゃあ、なんとも……」。ワタシが、そして全世界のSSDが壊れてしまったPCユーザーたちが、収穫の日を待ち望んでいる。

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「テレビで途中から見る映画がやたらおもしろい現象(名称募集中)」です。

次の記事は「チリvsアルゼンチン@コパ・アメリカ2015決勝」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ