ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
February 28, 2017

時差ボケの有利と不利

●少し前の記事で気になったのがこちら。「東の球団、時差ボケで不利? 大リーグの移動の影響分析」(asahi.com)。米科学アカデミー紀要(電子版)に掲載された論文で、大リーグの過去4万試合以上を対象に分析した結果、「西から東の本拠に戻った球団は勝率が明らかに落ちる」のだという。これは2時間以上の時差がある長距離移動を伴うケースについて見られる現象で、逆に東から西に戻った球団には影響が見られないのだとか。つまり、東への長距離移動は不利だが、西への長距離移動は不利ではない。
●なるほどー。そういえば海外に移動するときも、東に移動するほうが西に移動するよりも時差ボケが大変だって話があったっけ。
●が、要注意なのは、これはホームに戻った場合に限っての話であって、アウェイに乗り込む場合は東西どちらでも影響は見られないのだとか。なぜホームゲームとアウェイゲームで事情が違ってくるのだろうか。アウェイゲームではホテルに宿泊するのに対して、ホームゲームでは自宅に帰るから? いや、それじゃ理由になってないか。いまひとつよくわからない現象だが、どういうメカニズムなんだろう。

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「Jリーグ開幕、DAZNでマリノスvs浦和戦」です。

次の記事は「CDのソフトケース詰め替え大作戦 (たぶん)その1」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ

国内盤は日本語で、輸入盤は欧文で検索。