May 18, 2020

BRUTUS 2020年6/1号 No.916 「クラシック音楽をはじめよう」

BRUTUS(ブルータス)最新号の特集記事は「クラシック音楽をはじめよう」。同誌創刊以来初めてのクラシック音楽入門特集なんだとか。ワタシも協力させていただいたのだが、ウィルス禍であらゆる公演が中止になっているこんなタイミングに重なってしまうとは。もっとも、録音ならいつだって楽しむことができる。表紙がレコーディング専門アーティストだったグレン・グールド(と愛犬のニッキー)なのは、今の災禍に応じた人選なのか。それにしてもこの写真を見ると、グールドとニッキーの顔つきが似ていて、まるで兄弟みたいだなと思ってしまう。犬は飼い主に似る(?)。
●ワタシが携わったのは、まず挟間美帆さんへのインタビューで、クラシックとジャズの違いについて。原摩利彦さんへのインタビューでグレン・グールドについて。それとBook in Book「みんなのMYクラシックピースガイド」に寄稿。時節柄、インタビューはいずれもオンラインで(挟間さんはニューヨークなのでどちらにせよオンラインになるけど)。記事の書き手がだれであれ、雑誌のトーンを作るのは編集者。音楽誌とは発想の異なるBRUTUSならではのクラシック音楽特集になっていて、学びと発見が多い。

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「「7日間ブックカバーチャレンジ」まとめ」です。

次の記事は「Zoom、Skype、Teams、オンライン・ミーティング」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ