ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
March 8, 2017

CDのソフトケース詰め替え大作戦 その4

●さらに続く、この話題(その1その2その3)。当サイトのfacebookページのコメント欄で、ワタシなんぞのCDのソフトケース詰め替え大作戦より、さらにラディカルな収納方式をいくつか教えていただいた(感謝)。なかでも「なるほど!」と思わされたのは、CD-R用の不織布ケースを使う作戦と、角形7号封筒を使う作戦。どちらも背中は見えなくなるので割り切りが必要だが、見えない場所に収納してしまう前提ならこれは妙案では。インデックスをはさむなど工夫次第である程度検索性も保てるかもしれない。そして格段に安価。
●で、試しにPC用品として販売されているサンワサプライ DVD・CD不織布ケースをゲットしてみた。これは両面収納タイプになっているのだが、音楽CDを詰め替える場合は片面にディスクと背ジャケット、もう片面にブックレットと帯を入れるのがよさそう。あるいはどうせ背中で探せないんだから、片面にディスク、片面にその他一式でもいいか。ディスクが飛び出ないように両端にささやかなストッパーが付いているのだが、これがあると紙類がやや入れづらいのが惜しい。といっても、1枚当たりの詰め替え作業時間はコクヨのメディアパスなんかと変わらないかな。そして、なにより薄い。猛烈に薄い。1/2どころか1/3になるんじゃないのか。最強の収納効率。実勢価格は1枚あたり6円弱。メディアパスの1/4くらいで済む。
●もうすでにCDソフトケース詰め替え作業はだいぶ進行しているんだけど、ラックに棚刺しにせずケースとか箱に収納する一部のディスクについては、この不織布ケースを使ってみようかな♪(←あえて楽しげに)

このブログ記事について

ひとつ前の記事は「新国立劇場「ルチア」制作発表会」です。

次の記事は「アンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディア 2017 vol.1 フックスとその周辺」です。

最新のコンテンツはインデックスページへ。過去に書かれた記事はアーカイブのページへ。

ショップ

国内盤は日本語で、輸入盤は欧文で検索。